Information

ciy

鈴々舎美馬独演会「美馬噺の会」(7・19チケットぴあ発売/先行チケット完売御礼)

【7月19日からチケットぴあ発売開始】チケットぴあ(Pコード527-529)はこちらから
いま注目の落語界のホープ、鈴々舎美馬さんの独演会「美馬噺の会」を2024年10月30日(水)午後7時から東京・深川江戸資料館小劇場で開催します。美馬さんの人生を変えていくことになった、お年寄りのもとに落語を届ける大学生の頃の姿を紹介した朝日新聞の記事から10年となる日の記念公演です。先行発売の前方席は完売致しました。

写真

【美馬噺の会】
○若手落語家のホープ・鈴々舎美馬の独演会を開催!ゲストは講談界の花形真打・一龍斎貞鏡
○日時:2024年10月30日(水)午後7時開演(午後6時30分開場)
*美馬さんが大学生だった頃の記事のコピーも会場にご用意します
○会場:深川江戸資料館 小劇場(東京都江東区白河1-3-28)
* 東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄大江戸線「清澄白河」駅 A3出口徒歩3分
○チケット:前売2800円(税込)
○主催:朝日新聞社
*未就学児のご入場はご遠慮ください
*先行受付の前方席は完売致しました。
○7月19日10時発売のチケットぴあ(Pコード527-529)はこちらから


○チラシ画像はこちら

■「美馬噺の会」 注目の若手落語家独演会 新聞掲載から10年の日に開催(朝日新聞デジタル)



《出演者》
・鈴々舎美馬 (れいれいしゃ・みーま) 落語家
  2018年、鈴々舎馬風に弟子入り。23年11月、二ツ目昇進。
・一龍斎貞鏡 (いちりゅうさい・ていきょう) 講談師(ゲスト)
  2008年、父・一龍斎貞山に弟子入り。23年10月、真打昇進。


◆「ahamo」「povo」「LINEMO」を契約中のお客さまはこちらをご覧下さい

お問い合わせ先 美馬噺の会事務局(朝日新聞イベント事業部内)

emd@asahi.com