Information

【2月13日(日)】麻雀の新たな魅力~Mリーグから健康麻雀まで~

写真

 4シーズン目を迎えた麻雀のプロリーグ戦「Mリーグ」が頭脳スポーツとして人気を集め、「賭けない、(酒を)飲まない、(たばこを)吸わない」の健康麻雀教室が女性やシニアで盛況です。

 イメージの変化が著しい麻雀の新たな魅力を、Mリーグ解説者で健康麻雀の普及に努める土田浩翔さんと、Mリーグ選手の近藤誠一さんに語っていただきます。近藤選手が出場した試合をご本人に解説していただくコーナーも用意します。進行役は朝日新聞社員で麻雀プロの顔を持つ藤田明人が務めます。


※「Mリーグ」とは……2018年に発足した麻雀のプロリーグ戦。有名企業がオーナーの8チームが競う。チームにはそれぞれトッププロの4選手が所属。試合はネットテレビABEMAとBS朝日で放送している。朝日新聞はスポンサーの1つ。


 大阪の会場参加者100人(1月30日締め切り、抽選)と、オンライン視聴者(2月13日16時締め切り、定員無し)を、それぞれ募集します。
※会場参加の落選者もオンライン視聴できます。


締め切りまでにお申し込みいただくと、配信終了後の2月15日(火)10時から2月25日(金)0時まで、何度でも視聴可能です。


《出演者》
・土田浩翔さん (つちだ・こうしょう) 1959年、大阪市生まれ。Mリーグ公式解説者、最高位戦日本プロ麻雀協会特別顧問。麻雀アカデミーを大阪、東京などで開き、多くの上級者やプロを育てる。各地で健康麻雀を指導。著書に「『運』を育てる」(KADOKAWA)など。鳳凰位、最強位、王位などタイトル多数。
・近藤誠一さん (こんどう・せいいち) 1963年、兵庫県尼崎市生まれ。Mリーグ「セガサミーフェニックス」選手、最高位戦日本プロ麻雀協会副代表。果敢に高い手を狙う姿勢は多くのファンを引きつけている。著書に「大きく打ち、大きく勝つ麻雀」(マイナビ出版)など。最高位を通算4期、最強位、モンド王座などタイトル多数。
・藤田明人 (ふじた・あきひと) 1972年、兵庫県生まれ。朝日新聞社教育総合本部教育事業部次長、最高位戦日本プロ麻雀協会所属の麻雀プロ。Mリーグとの連携企画や取材などを担当。

《協力》
 一般社団法人Mリーグ機構

※朝日ID会員の登録(無料)が必要です。ページ末尾の「お申し込み」をクリック後、『会員登録して応募・回答する』にお進み下さい。

◆朝日新聞デジタル有料コースのご案内
※朝日新聞デジタル有料会員にご登録頂くと、今回のようなオンラインイベントのほか、様々なサービスをお楽しみ頂くことができます。よろしければ、この機会に登録をご検討ください。
 →朝日新聞デジタルのコース紹介はこちら
※初回のお申し込みに限り、お申し込み日から1カ月間は無料でご利用いただけます。無料期間中に解約された場合、購読料金は発生しません。


※日時は全て日本時間です

開催日時 2月13日(日)15:00スタート(1時間半~2時間程度)
開催場所 朝日新聞大阪本社アサコムホール
(大阪市北区中之島2の3の18 中之島フェスティバルタワー12階)
参加費 無料
参加方法 ◆会場参加 1月31日に抽選し、当選した方に当選メールをお送りします。これが入場券となります。
◆オンライン視聴 申し込みされた全員に、2月上旬、メールで視聴用URLをお送りします。
※新型コロナウイルスの感染状況により、会場参加の募集を中止し、オンライン視聴のみに変更することがあります。
定員 ◆会場参加 100人(多数の場合抽選)
◆オンライン視聴 定員なし
申込締切 ◆会場参加 1月30日(日)24:00
◆オンライン視聴 2月13日(日)16:00
申込方法 ◆朝日ID会員、朝日新聞デジタルの無料・有料会員の方
末尾の「お申し込み」ボタンからログインして、必要事項を入力の上、ご応募ください。

◆まだ朝日ID会員でない方
このページ末尾「お申し込み」をクリックして「会員登録して応募・回答する」からお進みください。
・お申し込み後、視聴のご案内をメールにて送付させていただきます。
・朝日IDに携帯・スマートフォンのアドレスを登録されているお客様は、セキュリティー設定や迷惑メール対策等によりメールが届かない場合がございます。「@asahi.com」ドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いします。
申込履歴画面に、本件のお申し込み情報が表示されない場合、お申し込みは完了していません。

◆「ahamo」「povo」「LINEMO」を契約中のお客さまはこちらをご覧下さい
お問い合わせ 朝日新聞関西スクエア
sq-sybox@asahi.com
注意事項
○配信動画の録画、録音、キャプチャー等は固くお断りします。本動画を動画サイトなどへの無断転載、共有を行った場合、法的責任を問われる場合がございます。
【個人情報の取り扱いについて】
○お預かりした個人情報は、株式会社朝日新聞社(以下「当社」)が本イベントの受付・運営、その他本イベントに関するご連絡・分析・統計情報の作成に利用するほか、朝日新聞グループ(当社、当社のグループ企業およびASAなど朝日新聞を取り扱う新聞販売所)において、以下の利用目的で共同利用します。共同利用についての公表事項および共同利用者の範囲に含まれるグループ企業の一覧は、以下の個人情報保護方針の記載をご覧ください。
(1)商品・サービスの配送・提供
(2)商品・サービス・催し物の案内(朝日新聞グループに関する案内メールを当社から送付することを含みます)
(3)既存の商品・サービスの改善や、新しい商品・サービスの開発などのための調査 
(4)提携企業等から提供された商品・サービス・催し物の案内及びプレゼントやアンケート類の送付 (朝日新聞グループ以外の企業等に関する案内メールを当社から送付することを含みます)
○朝日新聞グループはお客様の個人情報を、法令および 個人情報保護方針 にしたがって安全かつ適切に取り扱います。
上記の内容について同意いただける方は、以下の「同意する」にチェックをお願いいたします。