Information

ciy

地域のSDGs実践者に聞くオンラインイベント

写真

 国連はSDGs(持続可能な開発目標)の目標達成年である2030年までの10年間を「行動の10年」と位置づけ、取り組みを加速させることを呼びかけています。日本においても各地で取り組みが広がっています。

 そこで全国各地でSDGsの実践に取り組む自治体や企業、NPOなどからゲストを招き、事例紹介のほか、直面する課題や解決に向けた活動について話していただきます。モデレーターとの議論や参加者との質疑応答も行います。また、11月18日の回では希望者のみ第二部として登壇者との交流やネットワーキングの機会を設けます(抽選制)。

 オンライン配信以外にも、本イベントをまとめたものを朝日新聞の「2030SDGsで変える」サイトで公開します。「一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク(SDGsジャパン)」との共催です。


※朝日新聞デジタル有料もしくは無料会員への登録が必要です。

※朝日ID会員の方は、朝日新聞デジタル有料もしくは無料会員の登録が必要ですので、ページ末尾の「お申し込み」をクリック後、『会員登録して応募・回答する』にお進み下さい。
※旧バージョンのWindows(Vista、7など)やmacOSでは再生できないことがあります。また、ブラウザーは最新バージョンのGoogle ChromeやMicrosoft Edge、Safariなどを推奨します(Internet Explorerは不安定な場合があります)。


※日時は全て日本時間です

開催日時 10月28日(木)19:00~20:00 防災・減災とSDGs:高知県土佐町
 登壇者:
 神原咲子さん(高知県⽴大学大学院看護学研究科特任教授)
 尾崎康隆さん(高知県土佐町役場企画推進課SDGs推進室SDGs推進室長)

11月18日(木)同上、第二部は20:10~21:10 環境と経済の両立:京都府亀岡市
 登壇者:
 橋本広明さん(京都府亀岡市SDGs創生課定住・SDGs推進係係長)
 高木超さん(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任助教、亀岡市参与(SDGsアドバイザー))
 ※この回は希望者のみ第二部として登壇者との交流やネットワーキングの機会を設けます(抽選制)。

12月9日(木)同上 人を育てるSDGs:宮城県気仙沼市
 登壇者:
 矢部寛明さん(NPO 法人底上げ)
 三浦亜美さん(⼀般社団法⼈まるオフィス 探究学習コーディネーター)

1月13日(木)同上 観光とSDGs:石川県金沢市
 登壇者:
 笠間彩さん(石川県金沢市役所企画調整課主査)
 永井三岐子さん(国連大学サステイナビリティ高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット 事務局長)

2月10日(木)同上 外国人共生の未来:北海道東川町・兵庫県神戸市
 登壇者:
 山口ちえさん(北海道東川町役場東川町立東川日本語学校多文化共生室室長)
 中井学さん(兵庫県神戸市市長室国際部国際課担当係長)
 ダン チュン フンさん(兵庫県神戸市市長室国際部国際課多文化共生専門員)
 松川希実記者(朝日新聞withnews)

3月10日(木)同上 ジェンダーギャップ解消に向けて:兵庫県豊岡市
 登壇者:
 原田紀代美さん(豊岡市総務部ジェンダーギャップ対策室主幹)
 岡本慎二さん(豊岡市ジェンダーギャップ解消戦略会議委員長、東豊精工代表取締役社長)

参加費 無料
参加方法 申し込みされた方に、開催日2日前と当日に視聴用URLをメールにてお送りします
定員 なし
申込締切 当日午前10時まで。11月18日の第二部のみ11月11日が締め切り。
申込方法 ◆朝日新聞デジタルの無料・有料会員の方
末尾の「お申し込み」ボタンからログインして、必要事項を入力の上、ご応募ください。

◆まだ朝日新聞デジタル会員でない方
【ステップ1】朝日新聞デジタルの有料もしくは無料会員登録
朝日IDをお持ちでない方、もしくは、すでにお持ちの方でも朝日新聞デジタル会員でない場合は、会員になっていただく必要があります。
このページ末尾「お申し込み」をクリックして「会員登録して応募・回答する」からお進みください。
(※ログイン画面のみが表示されたお客様は、ログインしていただき、その先で赤色ボタン「有料もしくは無料会員に登録」が表示されますので、そこからお進みください)
有料もしくは無料会員登録が完了したら、完了ページに「応募/回答画面へ進む」ボタンが出ます。ボタンを押してイベント応募ページに戻ってください。

【ステップ2】イベント応募ページに入力
必要事項を入力の上、お申し込みください。

・朝日IDに携帯・スマートフォンのアドレスを登録されているお客様は、docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティー設定や迷惑メール対策等で、お客様がドメイン指定受信を設定されている場合、メールが正しく届かないことがございます。「@asahi.com」ドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
申込履歴画面に、本件のお申し込み情報が表示されない場合、お申し込みは完了していません。

◆「ahamo」「povo」「LINEMO」を契約中のお客さまへ
「ドコモ」「au」「ソフトバンク」「ワイモバイル」から、「ahamo」「povo」「LINEMO」に契約変更された方は、下記ドメインのキャリアメールのアドレスが利用できなくなっています。
@docomo.ne.jp, @ezweb.ne.jp, @au.com, @softbank.ne.jp, @i.softbank.jp, @ymobile.ne.jp, @yahoo.ne.jp

上記のメールアドレスで朝日IDへのログインはできますが、イベントへの申込み完了をお知らせするメールや、朝日IDのパスワードを再発行するためのメールを、お客様が受け取ることができません。キャリアメールで朝日IDに登録後、「ahamo」「povo」「LINEMO」に契約変更された方で、朝日IDのメールアドレスを変更されていない方は、朝日IDページの「会員サポート」から「ログインID(メールアドレス)の確認・変更」に進み、利用できるメールアドレスへの変更をお願いいたします。
お問い合わせ 朝日新聞社コミュニケーションデザイン部SDGs担当
miraimedia1@asahi.com
注意事項
【個人情報の取り扱いについて】
○お預かりした個人情報は、株式会社朝日新聞社(以下「当社」)が本イベントの受付・運営、その他本イベントに関するご連絡・分析・統計情報の作成に利用するほか、朝日新聞グループ(当社、当社のグループ企業およびASAなど朝日新聞を取り扱う新聞販売所)において、以下の利用目的で共同利用します。共同利用についての公表事項および共同利用者の範囲に含まれるグループ企業の一覧は、以下の個人情報保護方針の記載をご覧ください。
(1)商品・サービスの配送・提供
(2)商品・サービス・催し物の案内(朝日新聞グループに関する案内メールを当社から送付することを含みます)
(3)既存の商品・サービスの改善や、新しい商品・サービスの開発などのための調査 
(4)提携企業等から提供された商品・サービス・催し物の案内及びプレゼントやアンケート類の送付 (朝日新聞グループ以外の企業等に関する案内メールを当社から送付することを含みます)
○朝日新聞グループはお客様の個人情報を、法令および 個人情報保護方針 にしたがって安全かつ適切に取り扱います。
上記の内容について同意いただける方は、以下の「同意する」にチェックをお願いいたします。